chappie

iPhoneで、
自分のチャッピーを作ろう!

                         
NEWS :2016.04.26 バージョン1.1をリリースいたしました。
2015.04.26 ライセンス規約を追加いたしました。
2015.06.18 アプリを公開いたしました。

NEWS



2016.04.26バージョン1.1をリリースいたしました。
2016.04.26ライセンス規約を追加いたしました。
2015.06.18アプリを公開いたしました。

つくる

操作は100個以上のパーツから選ぶだけ!

つかう

SNSや、アドレス帳の
プロフィール画像にしてアピールしよう!

シェア

作成したチャッピーをシェアしよう!
(ハッシュタグ #chpapp)

画像で送る

作成したチャッピーはメールやメッセージで気軽に送信することができ、その画像はSNSやアドレス帳のプロフィール画像として使用できます。

友達のアプリへ送る

アプリで作成したチャッピーを編集データのまま送信することができます。そのため、受信者は引き続き編集することが可能です。

チャッピーとは

chappie(チャッピー)とは、1994年にデザインスタジオgroovisions(グルーヴィジョンズ)が製作した、人型のグラフィックデザイン/システムです。 チャッピーには、直立で正面を向き、顔のパーツ等を一定にするなどの基本的なルールが設定されていますが、特定の年齢や性別、国籍は設定されていません。そのため、髪型や服装、肌や目の色を変えることで、チャッピーは世界中の誰にでもなることができます。パソコンの中で生まれたチャッピーは、1997年にはマネキン型が作られ、その後1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメントより歌手としてCDデビューを果たし、シングル3枚、アルバム1枚を発表しました。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動しています。