グルーヴィジョンズ

東京のデザイン・スタジオ。グラフィックやモーショングラフィックを中心に、音楽、出版、プロダクト、インテリア、ファッション、ウェブなど多様な領域で活動する。 1993年京都で活動開始。PIZZICATO FIVEのステージヴィジュアルなどにより注目を集める。 1997年東京に拠点を移動。以降の主な活動として、リップスライムやFPMなどのミュージシャンのCDパッケージやPVのアートディレクション、100%ChocolateCafe.をはじめとする様々なブランドのVI・CI、『Metro min』誌などのアートディレクションやideainkシリーズなどのエディトリアルデザイン、『ノースフェイス展』など展覧会でのアートディレクション、MUJI TO GOキャンペーンのアートディレクション&デザイン、NHKスペシャル シリーズジャパンブランドや日テレ NEWS ZEROでのモーショングラフィック制作などがあげられる。
 また、設立当初にchappieというキャラクターをデザイン、1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメイントより歌手としてCDデビュー、シングル3枚、アルバム1枚を発表した。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動している。

groovisions

Design studio based in Tokyo. Primarily focused on graphics and video, groovisions works in a wide variety of media including music, print, product, interior, fashion and the web. Formed in Kyoto, 1993. The studio frst began to gain attention through stage visuals for PIZZICATO FIVE. Relocated to Tokyo in 1997. Major projects include CD cover design and music video production for groups such as RIP SLYME and FPM (Fantastic Plastic Machine); visual and corporate identities for brands such as “100%ChocolateCafe.”; art direction for “Metro min.” magazine and editorial design for “ideaink” series; art direction for exhibitions such as “DO MORE WITH LESS 40 YEARS OF THE NORTH FACE”; campaign designs for MUJI to GO; motion graphics production for television programs such as NHK’s special series “JAPAN BRAND” and NTV’s “NEWS ZERO.”
The studio’s character “chappie” was designed when groovisions was frst formed. In 1999, chappie debuted as a singer from Sony Music Entertainment, and has since then released three singles and one album CD. Today chappie continues to be active in various felds, and is recognized as a face of various companies and schools.

展覧会
1999年 groovisions rhythm ace(渋谷パルコ他)
2001年 groovisions in paris colette(colette)
2001年 SUPERFLAT EXHIBITION
(グループ展、キュレーター:村上隆)
(ロサンゼルス現代美術館他)
2002年 Coloriage -ぬりえ展-
(グループ展、キュレーター:村上隆)
(パリ・カルティエ財団現代美術館)
2002年 groovisions ©COPYRIGHT(渋谷パルコ他)
2003年 SOMEWHERE BETTER THAN THIS PLACE
(グループ展)(シンシナティ現代美術センター)
2006年 GROOVISIONS HKG(香港アートセンター)
2007年 GROOVISIONS SIN
(シンガポール国立博物館)
2011年 GROOVISIONS FUK(三菱地所アルティアム)
2011年 [ジージージージー]グルーヴィジョンズ
(ギンザ・グラフィック・ギャラリー)
2011年 GROOVISIONS キタ2011
(ロフトフォーラム、DMO ARTS)
2012年 groovisions Lesson 2012
(ポーラ ミュージアム アネックス)
2013年 [デーデーデージー]グルーヴィジョンズ
(ddd ギャラリー)
2015年 groovisions firstlight(EYE OF GYRE)

exhibitions
1999 groovisions rhythm ace
(Shibuya PARCO etc, Japan)
2001 groovisions in paris colette
(colette, France)
2001 SUPERFLAT EXHIBITION
(group exhibition, curator; Takashi Murakami)
(Museum of Contemporary Art, Los Angeles, etc. U.S.A)
2002 Coloriage
(group exhibition, curator; Takashi Murakami)
(Fondation Cartier pour l’art contemporain, France)
2002 groovisions copyright
(Shibuya PARCO etc, Japan)
2003 SOME WHERE BETTER THAN THIS PLACE
(group exhibition) (Contemporary Arts Center, Cincinnati)
2006 GROOVISIONS HKG
(Hong Kong Art Centre, Hong Kong)
2007 GROOVISIONS SIN
(National Museum of Singapore, Singapore)
2011 GROOVISIONS FUK (Mitsubishi Jisho Artium, Japan)
2011 [gggg] groovisions (Ginza Graphic Gallery, Japan)
2011 GROOVISIONS KITA 2011
(LOFT FORUM, DMO ARTS, Japan)
2012 groovisions Lesson 2012 (POLA MUSEUM ANNEX, Japan)
2013 [dddg]groovisions (ddd gallery, Japan)
2015 groovisions firstlight (EYE OF GYRE, Japan)

出版物
2000年 書籍「GRV2000」(エクシードプレス)
2002年 DVD「GRV1778」
(デザインエクスチェンジ)
2006年 DVD「GRV2283, GRV2284」(groovisions)
2008年 書籍「GROOVISIONS MGR」(Parco出版)
2011年 書籍「ggg Books-98 GROOVISIONS」
(ギンザ・グラフィック・ギャラリー)
2015年 iPhone App 「chappie」(groovisions)
2015年 書籍「groovisions 100 tools」(扶桑社)
2015年 書籍「groovisions highlight」(Parco出版)

publications
2000 GRV2000 / book / Exceed Press
2002 GRV1778 / DVD / Design Exchange
2006 GRV2283, GRV2284 / DVD / groovisions
2008 GROOVISIONS MGR / book / Parco
2011 ggg Books-98 GROOVISIONS / book
/ Ginza Graphic Gallery
2015 chappie / iPhone App / groovisions
2015 groovisions 100 tools / book / Fusosha
2015 groovisions highlight / book / Parco